10月のバンコク旅行の宿泊ホテルです。
SPG修行の関係で、1・3泊目はフォーポイントに
2泊目は、またまたウエスティンに泊まりました。
今回はちょっと違った視線でお届けします。

ウエスンティンの入口です、団体さんのバスは玄関口には入れません。
そう言えば団体も見た事無いですね。



入口を入ると、何とそこにはフロントはありません。
奥のエレベーターで7階まで上がりましょう(エレベーターは7階止まりです)
チェックイン時はこの1階のベルボーイに荷物を預ければ部屋まで運んでくれます。



7階ロビーですが、日中でもとても静かです。
他のホテルみたく、ロビーで商談等をしてる姿もあまり見かけません。


フロント正面のエレベーターで今回のフロア、19階へ上がります。



廊下も広くて重厚感があります、このウエスティンのいいところは
本当に静かだという所だと思います。
建物が古い事もありますが、他の人の声を耳にすることがありません。

今回は19階のコーナールームをアサインして頂けました。



ということは、以前泊まった部屋と同じです(この記事です)

あの水はけの悪いシャワーブースはそのままでした。
まあ古いし、治らないんでしょうね。

でもこのウエスティンのヘブンリー・ベッドは何度寝ても最高だね・・・